勃起不全の定義

満足な勃起不全ができない、、、

かなり昔の時代から勃起不全という病気はあったそうです。
性欲はあったとしても、何かしらの理由で陰経に力が入らずに勃起を持続することができない悩み。しかし、「勃起不全」という一つの病気としては認められていなかったために、改善療法や勃起薬なども処方されていなかったそうです。

 

 

日本では勃起しないことを「勃起不全、勃起不全障害、インポ、インポテンツ」と呼ぶ事が多いのですが、アメリカやヨーロッパではEDと呼ぶことが多い。

 

EDとは、あくまでも略称で、意味は「Erectile Dystunction」になります。
・erectile=勃起
・Dystunction=不全

 

基本的に、勃起不全とは、勃起が継続しないことを呼んでいますが、昔とは少し異なり、アメリカの医学学会から少しでも勃起機能が持続しない場合も勃起不全の症状に適用されるそうです。

 

っというのも、今まで日本の医学会では、10回の性行為の中で3回ほど満足できたらセーフ、7回以上勃起が持続できない場合を勃起不全と扱われていたそうです。

 

アメリカの方式では、十分な勃起が得られない場合は回数など関係なく勃起不全として扱われるそうです。要するに一回でも勃起が持続しなかったら、勃起不全になるということになります。

 

とりあえず、勃起不全にも「軽傷、中等症、重症」など部類されますが、毎回のように勃起不全が続く場合は、かなり重い症状になるおそれがあるために、早めの改善が必要になります。

 

 

ページの上へ