用量を自分にあった要領で使うこと

勃起薬とピルカッター

勃起薬はバイアグラ、レビトラ、シアリスと3種類あり、それぞれの特徴があるために、うまく使い分けることが重要になります。

 

 

勃起不全に悩んでいる時に、病院やクリニックで勃起薬を処方してもらえるのなら、担当の医師の診断のもとで、用法用量を守れば、安全に薬を服用することができます。

 

しかし、トップ・ページでも少し説明したように、勃起薬は今のところ、保険適用外なので、どうしても価格が高いです。
バイアグラは1錠で2500〜3000円、薬の他に、受診代や検査代など、かなりのお金がかかります。

 

 

そのために、通販を利用して購入する人が多いのが現状、そういったことから、自分の感覚の中で、用量を調整することになります。

 

 

その時に利用したいのがピルカッターです。
ピルカッターは、バイアグラなどの勃起薬が販売している通販店で購入することができますが、1錠を半分にカットすることができます。

 

たとえば、バイアグラのジェネリック医薬品カマグラゴールドの場合100mgがありますが、さすがに容量が多いと思うので、半分の50mgか、4分の1の25mgで服用することをお勧めします。

 

とくに、最初の段階から1錠まるごと服用すると副作用が起こる可能性があるために、できるだけ最初は用量が少ない段階から服用すること。

 

なおかつ、ピルカッターでカットして、用量を少なくして服用すれば、それだけ服用する回数が増えるため、結果的に安く使えるかもしれないので、うまく利用することで、コストパフォーマンスも向上することができます。

 

 

 

ページの上へ