ウォーキングで体力をつける

ウォーキングでスタミナをつける

ある意味では性行為は肉体運動でも有ります。
そんな中で、スタミナがないと、すぐに負けてしまいます。

 

ベットの上で体を動かし、ヘトヘト状態になると、パートナーに対して、悪いイメージを与えてしまいます。

 

そういったことから、運動不足を克服するために、ウォーキングを行うことが大切です。ただし、毎日のように、仕事をしている人にとって、ウォーキングをするのも、簡単ではありません。

 

朝から夜まで働いている中で、開いた時間を見つけるのも一苦労です・・・。
そこで、一週間に2〜3回、20分程度で構わないので、歩く時間を作ることが重要です。

 

たとえば、電車の通勤をしている人も、一駅手前で降りて、そこからウォーキングをします。このちょっとした事なんですが、やるかやらないかで、スタミナがぜんぜん違うと思います。

 

ウォーキングは、性行為のスタミナをつけるだけでなく、ストレスの解消や血液の循環、糖尿病、ダイエットなど、様々な部分に効果が期待できます。

 

 

ページの上へ